食べもの

ミスタードーナツ好きのボクがオススメするミスドの定番ドーナツ8選

どうも。やだオスカル(@yada_oscar)です。

突然ですがみなさんはミスタードーナツによく行きますか?ボクはミスタードーナツが好きでよく買いに行ったり、店内でコーヒーを飲みながら作業する…なんてことが多いです。そんなミスタードーナツも1970年1月27日にダスキンの創業者・鈴木清一が、ミスタードーナツ・オブ・アメリカ社との事業提携を決断した日からか数えて2020年で50周年です。おめでとうございます!

そして50周年を記念していまは、原田治さんデザインの箱になっているんです。コレはかわいい…。ボク世代の方はミスタードーナツ=原田治さんのイメージが強い人も多いはず。

50周年ということもあり、今回の記事ではそんなミスタードーナツ(以降:ミスド)好きのボクがオススメする定番のドーナツをご紹介します!

ハニーディップ

ボクがここ最近一番ハマっているドーナツ、それハニーディップ!ふわふわな食感とコーティングされた砂糖のカリッとした食感が絶妙です。そしてコーヒーとよく合う。

ボクはミスドにMacBook Proを持っていてブログを書いてるんですが、なにがいいって…ハニーディップはドーナツのカスが飛び散りにくいんです笑 え!そんな理由なの?って思うかもしれませんが、意外と大事なんです!作業しながらドーナツ食べてキーボードの上に落ちようものなら、気になって作業どころじゃなくなくなるのでね…。その点、ハニーディップはくずれにくい生地にさらに砂糖でコーティングされてるので、鉄壁です!

価格(税抜) 100円
カロリー 230kca

 

シュガーレイズド

ミスドにはたくさんのドーナツがありますが、素朴なドーナツは数少ない。そう少数精鋭です。そのなかの1人がボクはシュガーレイズドだと思っています。だって…ほら、要は「揚げパン」じゃん…? 揚げて砂糖まぶしただけ。めっちゃシンプルです。

小学校のときにおいしかった揚げパン。大人になると食べたくなっても意外と売ってません。でも違うんです。形を変えていつもボクたちの身近に潜んでいるんです。そう!シュガーレイズドという名前に変えて…。そうまさに隠密。少数精鋭部隊のなかの隠密担当…それがシュガーレイズドです。そして食べだしたら、砂糖がさらさらこぼれて、シュガーレイズドの対応でいっぱいっぱいになるかまってちゃん、それがシュガーレイズド。

価格(税抜) 100円
カロリー 221kca

オールドファッション

シンプル少数精鋭部隊の1人。オールドファッションほど「シンプル・イズ・ベスト」が似合うドーナツはいないんじゃないでしょうか。その潔さに一時期コレしか食べてない時期がありましたね…。

ボクのなかで「ドーナツ食べたたい!」=ほぼ「オールドファッション食べたい!」な気がします。まさに「ザ・ドーナツ」です。あと映画でよく見るアメリカの警察官が食べてるドーナツもオールドファッションな気がする…いや、そうあってほしい。でも、こんなにシンプルなのに、その存在感は偉大293カロリーというなかなかの暴れっぷりです。ボクは1コまるまる食べると重たいので、持ち帰って半分ずつ分けて食べることが多いですね。

価格(税抜) 110円
カロリー 293kca

チョコファッション

無骨なオールドファッションがオシャレを覚えました。そう半身をチョコレートにディップするというね…。オールドファッションは美味しいものの、食べごたえがあるのと味のシンプルさから1個食べる間に飽きてしまうときもあります。その点、チョコファッションは、半分チョコなので、味を変えつつ楽しむことができボクも大好きです。とくにコーヒーといっしょに食べるならチョコの部分がコーヒーにとても合うのでオススメです。

価格(税抜) 130円
カロリー 330kca

 

エンゼルフレンチ

しっかりとした生地のドーナツが多い中エンゼルフレンチの生地はふわっふわ。間に生クリームも入っているしチョコレートがかかっていたりと、ボクのなかでエンゼルフレンチはすごくオシャレなドーナツです。

実際140円とほかのドーナツと比較してもお値段は高め。母や妹が昔から食べてるイメージがあってボクのなかで女性がたべるオシャレなドーナツって認識が強いですね。「ふわふわ」「生クリームイ」「チョコ」「かわいい見た目(しかも上品!)」と女の子の好きな要素盛りだくさんです。オールドファッションなんかのしっかりとした生地のドーナツを頼んだ時には、1つ買っておくと食感も帰れて口休めになりオススメです。

価格(税抜) 140円
カロリー 192kca

ポン・デ・黒糖

みんな大好きポン・デ・シリーズ!ボクがそのなかでも一番好きなのが黒糖です。というか黒糖しか食べないかも。もっちもちの生地と黒糖の相性がよくて、なんだかおもちや和菓子を食べてるみたいなんですよね。ミスドの洋風のなかにしれっと潜む和。それがポン・デ・黒糖です。なんなら抹茶と食べたいくらい。そんな気持ちにまさか ドーナツ屋さんでなるなんて。カロリーが少なく、甘みも抑えめでさっぱり食べれるのでその点でもオススメです。

価格(税抜) 110円
カロリー 204kca

ダブルチョコーレト

複数ドーナツを注文するときに味を変えたくていつもチョコ味をなにかしら頼みます。
そんななかでオススメなのがダブルチョコレート。チョコレート生地にさらにチョコレートとチョコクランチがトッピングされて味に深みがでてるしクランチのザクザク感でて食感もプラスされていて飽きずに食べることができます。チョコレートの道を極めようといろんな角度からチョコを追求してる姿勢…。とて素敵です。1つのことを追求して圧倒的な個性です。

「オレにはよぉ…。チョコしかねぇからさ」そんな声が聞こえてくるドーナツそれがダブルチョコレート。

価格(税抜) 130円
カロリー 265kca

ココナツチョコレート

最後のオススメはココナツチョコレート!シャリシャリの食感がなんとも癖になるのと、ココナツの甘みも加わって味に深みでてるイメージ。正直なところボクはたまーにしか食べません。え?じゃぁなんでオススメに入れたかって? それはボクがココナツチョコレートに憧れがあるから。

なんでしょうね…。ココナツがかかっているだけでめっちゃオシャレに見えません? ハイセンス…。ハイセンスすぎて手の届かない女の子みたいな感じです。ココナツがすごく好きではないのにがんばってココナツを美味しいといいたい自分がいるんです。たくさん注文するときになぜかアクセントに入れたくなるんです!それココナツチョコレート!

女の子とミスドに行ってココナツチョコレートを頼もうもうんなら、もうキュンキュンですよ。ただ食べるときはココナツが100%とびちるので要注意!

価格(税抜) 130円
カロリー 259kca

まとめ:ミスタードーナツってすごい

いかがでしたでしょうか?ミスドはまえから好きで一度ボクの好きなドーナツをまとめたくて今回の記事を勢いで書いてみました笑 ドーナツがいっぱいのってる記事かわいいじゃないですか…。

あとこのドーナツはが母が好きだったなぁとか、このドーナツはこんなときに食べてたなぁとか思い出がある感じも素敵だなって思いました。 ボクみたいにオールドファッションばかりたべている時期もあれば今はシュガーレイズドやハニーディップばかり食べている時期もあるわけです。

原田治さんのグッズ欲しさにたくさんドーナツを食べてポイントを貯めていた子供の時とか、懐かしいことを原田治さん仕様の箱を見ていろいろ思い出すことができました。

ホントこれだけかわいくておいしい、思い出のつまってる食べ物が身近にあるってすごいですね。

やだオスカル
やだオスカル
みなさんもちょっとどのドーナツが好きか考えてみると意外と楽しいと思いますよ。
ABOUT ME
やだオスカル
やだオスカル
今の仕事は好きだけど「好きな場所で働きたい」と思い、今の時代らしい生き方を模索している30代|デザイナー|イラストレーター|会社員| 。ゆるく楽しくかわいいブログを目指しています。SNSにて『今日のポコタ』も毎日更新中!