Mac

【随時更新】知っておくと地味に便利なMacのショートカット集

ここでは使ってみると便利なMacのショートカットをまとめている。

なかには地味ーなショートカットもある。

けど、そういうショートカットほど

ある一瞬はすごく助かるんだけど、すぐに記憶の彼方へと葬りさられてしまう。

そうショートカットキーって意外と一期一会。

というかそんなに覚えられないよね。

ここはボクの備忘録的な場所でもある。

なぜかこのページにたどり着いてしまった方は、少し箸休めに目を通して
いただけると嬉しい。

「fn + 矢印キー」

safariや、テキストなどスクロールバーが表示される際、

キーボードの矢印キーで少しずつスクロールすることができる。

さらにこのショートカットキーを使えばもっと早くスクロールすることができるんだ。

「fn + ← → 」

一気に先頭、お尻。それぞれにスクロールすることができる。

「fn + ↑ ↓」

矢印キー単体で使うより大きく移動するこtができる。

「⌘ + option + D」

Dockの表示、非表示を切り替えることができる。

「⌘ + I」

デスクトップのファイルを選択した状態で使用すると対象のファイル情報を見ることができる。

これ、地味に便利。

「fn + option + F1」

環境設定>ディスプレイの項目を一発で開くことができる。