Tips

ハングアウトでの作業画面の共有

知人などと作画作業を共有できたら仕事場みたいに

お互いの作業を確認できたりして楽しいじゃない?と思い調べてみました。

ハングアウトはwebカメラに自分を映し話すこともできますが、

簡単な切り替え操作で自分のPC画面を映すことも簡単にできるのです。

Ustresmは準備までが面倒だったりするので、これは便利そうです。

あくまでネットでザッと調べたものなので参考程度に軽い気持ちで見てもらうのがいいかもしれません(´ω` )

 

 

・ハングアウトで知人とお互いの作画環境を共有するには

・お互いのGoogle+のアカウントが必須

・ハングアウトをインストールしていること

 

・ハングアウト中の動画は終了後自動的にyoutubeにアップされる(限定公開可能)

・youtube上で、動画の管理(右上クリックで表示される)>動画を選択>公開範囲設定

 

・Google+での友達の追加方法

ホーム画面のともだちからメールアドレスor名前で検索できる

 

・youtubeで複数のアカウント登録は可能?

(趣味でお気に入りマイリストを作るのと、投稿用のアカウントを分けたいなど)

・Google+で別アカウントのページを作れば可能。

・Google+でカーソル左に移動したときにでてくる項目の「ページ」から別アカウントを作成可能。

Google+に新しいアカウントのペジができる。

・youtubeでのアカウントの切り替え

・ホーム画面の右上に「アカウントの切り替え」とあるのでここから可能。

アカウントAをマイリスト用に。アカウントBを投稿用に。といった感じ。

 

<備考>

最大10人まで同時に映像付きで話せたりできるとうことなので。

そこらへんとも合わせて一度試してみたいなと思います。

ABOUT ME
やだオスカル
やだオスカル
今の仕事は好きだけど「好きな場所で働きたい」と思い、今の時代らしい生き方を模索している30代|デザイナー|イラストレーター|会社員| 。ゆるく楽しくかわいいブログを目指しています。SNSにて『今日のポコタ』も毎日更新中!