レビュー

引っ越したから部屋をキャンプ用品で揃えたら暮らしが楽しい。

今住んでいる物件はベランダ越しに緑がわさっと見えて、部屋にても外にいるような感覚になれるのが好きだ。

キャンプには行ったことがないけど、前々からアウトドアな環境やアイテムにグッときている。「じゃぁ、家具やキッチン周りもキャンプグッズで揃えると楽しいかも?」と、引越しを機にいくつか揃えてみたところ、快適だったので紹介するよ!

キッチン周り

モンベル:アルパインクッカー 14+16 パンセット

前の家ではフライパンをダメにしてから、土鍋で蒸し野菜や鍋ばかり食べていた。引越しを機に料理もいろいろしたいと思い買ったのが、アウトドアブランドであるモンベルの「アルパインクッカー 14+16 パンセット」。

小さいサイズ感や取手の黄色がかわいい。素材はアルミニウム合金で熱伝導がよく、水を沸かしたい時はすぐに沸騰する。

軽いし、コンパクトに収納できるのが魅力だ。お値段もお手頃だよ。

取手の部分はコンロの火焦げちゃってるけどね笑
強火は控えよう。

今は日常使いしているけど、アルミ製の鍋やフラインパンは使い方を誤ると体によくないという記事も見つけたので、正しい使いをする必要がある。

何回かやっちゃったけど、カレーなどの料理を中に入れてそのまま保存するのは、科学反応してよくないそうな…。気をつけます。

モンベル:スタッキングの食器

食器類もキャンプ用品で揃えておくと丈夫だし、見た目もかわいくていい感じ。何を食べてもアウトドア気分になれる。

やだオスカル
やだオスカル
とくにカレーを食べてるときがボク的に幸せの時間

引っ越したときにモンベルに駆け込んだので、食器もモンベルでいろいろ揃っております。この器はご飯にサラダにスープにとなんにでも使えて重宝している。

先程のお鍋にもぴったり収まるので収納も楽ちん。

モンベル:マルチ フォールディング テーブル

在宅ワークのために買ったこちらもモンベルのテーブル。天板はたてよこ70cm×71cmほどで扱いやすい。

カスタマイズも自由にできる

天板の色は2色あり、部屋や気分に合わせてつか分けできるのが嬉しい。

こちらはボクが普段から使っている明るいブラウン。


ひっくり返すと…

濃いブラウンに!!

高さ調整が可能

高さも3段階調整可能。高さ一番低くすれば床に座ってつかうこともできる。
真ん中の高さになると、今も愛用しているヘリノックスのチェアと相性もばっちり。

あわせて読みたい
おしゃれなアウトドアチェアはHelinoxのコンフォートチェアで決まり!どうも。やだオスカル(@yada_oscar)です。 やっと新型コロナの緊急事態宣言が解けましたね! ボクもついこの間まで外出自...

もちろん持ち運びも楽々

専用の袋もついていてバラせば外出先へ持ち運びできちゃう。

袋にしまえば、紐がついているので肩にかつげるので、買ったときもかついで家まで運んできた。

ちなみに普段の作業風景はこんな感じ。猫背にならないよう作業台を上に置いてIpadでお絵描きしたり、ブログを書いている。

軽いので部屋の配置を気軽に変えれるのもいい。
机は少し揺れるのでどっしり構えて作業した人や、アナログ作業をしたいなら普通の机のほうがいいと思うよ。

まとめ:日常にちょっとした楽しさをプラスできる。

使っていると、家にいながらキャンプに来ているようなワクワク感がある。見た目もかわいいし、お出かけにもそのまま持っていけるので、食器や家具の購入を考えている人は、とりあえずキャンプ用品で!という選択肢もありなんじゃないかしら。

 

ABOUT ME
やだオスカル
やだオスカル
今の仕事は好きだけど「好きな場所で働きたい」と思い、今の時代らしい生き方を模索している30代|デザイナー|イラストレーター|会社員| 。ゆるく楽しくかわいいブログを目指しています。SNSにて『今日のポコタ』も毎日更新中!