サービス

家事をアウトソーシング!洗濯代行サービス「しろふわ便」を使えば自分の時間が増える!!

どうも。やだオスカル@yada_oscarです。
今はマクドナルドでブログを書いています。

今回の記事はミニマリストな暮らし方について。

突然ですが、ボクの家には洗濯機がありません。こう言うと「じゃぁ、コインランドリーを使ってるんだ?」と人から言われるけどそれも違う。ボクは洗濯を「しろふわ便」という宅配洗濯代行サービスを利用しています。

宅配洗濯代行&クリーニングサービス「しろふわ便」

引っ越してから7ヶ月間、ボクは作品制作やブログを書く時間を増やすため、ずっとこのサービスを使い、洗濯という作業を自分では行わない生活を送ってきました。コレがとても快適なんです!今回はこのサービスをボクが普段どんなふうに使っているのか紹介しながら、7ヶ月利用してみた感想もお伝えします。

それはでは、はじまりはじまり!

「しろふわ便」は外に洗濯機があるイメージ

「しろふわ便」のような集荷に来てくれて、クリーニングしてくれるサービスは他にもありますが、他サービスと大きく違うところは下着なども洗ってくれるところです。宅配クリーニングサービスはシャツ1枚×××円…と、まさにクリーニング屋さんですが、「しろふわ便」は外に自分の洗濯機がある…というイメージに近いです。

朝10時までにアプリから依頼すれば当日には集荷に来てくれてます。※集荷が集中する日は集荷が翌日になることも)。そして、集荷された次の日の午後には専用ボックスに服が折りたたまれた状態で戻ってきます。

やだオスカル
やだオスカル
本当に至れり尽くせりすぎてありがたい…!

そして会員登録すると送られてくる専用ボックスがこちらです。

料金は月額制。専用ボックスに入れば、どれだけ衣類を入れてもいいという分かりやすさです。ボクはまだ使ったことがないですが、最近は宅配クリーニングのサービスも始まあり、さらに便利になってますね!

料金を高いと感じるか安いと感じるか

そして気になるお値段です。下が公式サイトに表示している値段設定です。

ボクが登録しているのは「スタンダード会員」のコース。月5回まで依頼できて8,800円です。

サービスはめちゃくちゃ良いので、この値段設定を高いと思うか、安いと思うか、で評価が別れる気がします。
値段だけ見れば、何回か使ったら、洗濯機が買えるじゃん!って思うかもしれないけど、洗濯や干す手間、服をたたむ手間が生活からなくなるのは、かなり大きい。取り込む時間や天気も気にしなくていいし、気にかけることが減るのはかなりの開放感です。

やだオスカル
やだオスカル
時間を買ってると思えば、妥当な値段設定だと思うな〜

実録。しろふわ便のあるボクの生活

「うーん。よさそうだけどちょっとイメージが湧かないなぁ〜」という方にむけて、ここからはより具体的にイメージしてもらえるようにボクが実際に「しろふわ便」をどのように利用しているかを紹介していきます!

1.専用ボックスに洗濯物をいれていく

洗濯された服は専用ボックスに入って戻ってきます。折りたたまれた服をだしたら、服が入っていた透明の袋に毎日、洗濯物をいれていきます。

ボクはいつもここが定位置

2.週に一度、集荷依頼をして洗濯ものをだす

洗濯ものがたまったらボクは週に1回洗濯に出します。男性の一人暮らしの洗濯の量なら問題なく専用ボックスに入ります。夏だと着替えも多いのボックスがでパンパンになることもありますが、それでも入りきらなかったことはありません。

こんな感じwebページから集荷依頼をだせば完了です。(webページをブックマークしておけば5秒ほどで完了)

まずはページを開き「集荷依頼」を選択。

集荷日と配送日を確認します。この日はGW明けだったので、依頼が集中してるため集荷は翌日になると赤文字で表記されてます。

ちなみに月曜日も、集荷が集中するらしく火曜日の対応になることが多いです。なのでボクはずらして毎週水曜日に集荷依頼するようにしてます。

もろもろ確認できたら 、「集荷依頼確定」を選択すれば完了です。

集荷依頼を出したら、玄関前に出しておけば、当日か翌日にはスタッフの人が集荷に来てくれます。ボクのところはいつも夜9時くらいに集荷に来ていただいている気がしますね。集荷は対面ではなく、そっと持って行ってくれるので、そのあたりが苦手な人も安心なんんじゃないでしょうか。ボクはボックスを玄関前に置いてますが、宅配用のロッカーがある人はそれも指定できます。

3.洗濯されて衣類が戻ってきます。

ボクの場合は集荷された翌日の夜10時くらいにはドアノブに同じくボックスがかけられた状態で戻ってきます。集荷、配送ともにメールでも知らせてくれます。

ちなみに戻ってきた衣類をそのまま出したもののがコチラ。

こんな感じで袋にくるまれて戻ってきます。

この袋は次の洗濯物を入れるのに使うので捨てずに!

このままじゃ、わかりにくいので洗濯物を出してみましょう。

てーい!

みんなキレイにたたんでくれています。靴下も1組でまとめてくれるのに感動。

僕としては服をたたむ作業があまり好きではないのでそれが無くなっただけでもめっちゃ楽です。

あとは服を棚にしまい、終了です。

以上、ボクの普段の生活の流れでした笑

あなたにとって洗濯は必要な作業ですか?

いかがでしたでしょうか。ボクは洗濯のために考えたり、対応する時間がもったいなくて、今は「しろふわ便」にすごくお世話になっています。今、やりたいことがある方は期間限定的な使い方でもいいので、使ってみてはいかがでしょうか?

やだオスカル
やだオスカル
最後にいつも洗ってくれてる方、配達してくれてる方、本当にありがとうございます!

最後まで読んでくださりありがとうございました。