オススメ

買うなら3G! Kindle Paperwhite で始まる7つの新しい読書体験

読書が好きで常に本を持ち歩く、という生活をずっと続けていたのですが
1ヶ月前にAmazonの電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi + 3G」を購入。読書習慣が劇的に良くなりすぎて感動したのでその理由を紹介します。
FullSizeRender

目に優しい

IMG 7086
まずはコレ!E inkのおかげでディスプレイの印象ははほぼ紙と同じで目が疲れません。iPadでも電子書籍を試してみましたが、目が疲れるんですよね…。仕事でPC。帰宅してPC。その間の移動時間もブルーライトを浴びるって、いつ目を休ませるんだ!?って思います。目の疲れもkindleに変えてからかなり減りました。

辞書機能が便利すぎる

IMG 7087
文中の分からない単語をタップすれば、意味を表示してくれます。読書の楽しみ方には知識を増やすという
要素もありますが、辞書機能との相性はバッチリです。kindleに慣れてからアナログの本を読むと辞書機能がないことにちょっとストレスを感じるレベルです。

持ち運びが楽々

kindleはサイズも重さも文庫本とほぼ同じくらいなので、上着のポケットに入れれば簡単に持ち運べます。アナログの本だと大きいものは邪魔だったりするのでこれも嬉しいですね。

電車でも気にせず読める

kindleなら白黒画面だし明るさの調節も簡単なので電車に読むときには重宝します。
iPadって画面が大きくて鮮明なので、電車で読むと他の人からもすごく見えるんですよね。見えないようにするためにわざわざ画面を暗くするのがすごく面倒でした。

3Gでいつでも本が買えるという快適さ

本を読む手軽さを求めてkindleを使うなら3G付が便利です。というか便利すぎ。
Amazonが3G回線料金を負担しているので3G付モデルを買えば無料でネットに接続し電子書籍を購入することができます。このサービスすごく面白いですよね。
ネットのレビューを見ていると「3GはいらないのでWi-Fiで十分」という意見もありますが、出先で本が欲しくなった時にすぐに読めるのは快適です。本を読み終えて「この著者の本をもっと読みたい!」」となった時、すぐに買えるとかもうテンション上がりまくりです。3G付はWi-Fiだけのモデルより5000円ほど高くなりますが、もとは十分とってます。ただ、3Gでダウンロードできるのはデータが軽い本に限られます。漫画や挿絵がたくさんあるような本は重くて無理なのでご注意を。wikipediaも使えますが3Gだと動作が重たくて普段使いするには難しいですね。

使うほど愛着が湧いてくる

「データだけだと本の良さがなくて寂しい」レビューでこの意見もよく見ますが、ぼくはあまり感じません。むしろアナログの本は手放す可能性があることを考えれば、一つの端末に今まで読んだ本が詰まっている方がモノ感を感じます。いま使っているkindleとか傷もついてきて愛おしくなってきています。
ただ装丁が素晴らしい本があるのは確かなので、そいういったものは実物を買うのがいいかと。

本との距離がグッと近くなる

iPadなどのタブレットでも電子書籍は読めますがそれと、電子書籍リーダーは違うものだと感じてます。リーダーっていい意味で本しか読めないので集中できるんですよね。タブレットだとネットサーフィンするところをkindleだと、それが本に置き換わるんですよ。何冊もの本を並行して読み出します。それが飽きると今度は新しい本をストアで探して…、と結果本のことばかり考えてイイ循環が生まれます。でも知識はどんどん増えていく。質のいいネットサーフィンという感じですね。

デメリット

かなりベタ誉めしましたが、もちろんメリットばかりではありません。

挿絵が見づらい

グラフとか文字が見えないです。なので、拡大をしてみる必要があり、手間がかかります。

パラパラ読みができない

「あのページどこだっけなー、(パラパラパラ)」とページをめくり、目的の場所を探すということは
アナログの書籍と違いできません。ページをめくるのも動作が持ったりしているので、パラパラめくる感覚とは遠いです。対策としては気になるページには、なるべくしおりを付けておくくらいでしょうか。

結果、オススメです

デメリットも書きましたが、デメリットを補えてしまいすぎるメリットがあります。
これだけ便利ならもっと早く買えばよかったなぁ、というのが正直な感想です。
部屋に本を増やしたくない!目に負担をかけたくない!でも読書が好き!そんな方はKindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi + 3Gをポチっておきましょう。

カバーをつけるつけないはお好みですね。ただ、ないとキズは確実にボディ部分につくのでお気をつけを。ぼくはシンプルなのが好きなので、つけずにそのまま使っています。