考えたこと

考えがまとまらない人は徹底的に片付けをすればいいよ

If you can not organize your idea, let’s start with cleaning first.

やだオスカルさん(@yada_oscar)がシェアした投稿 –

どうも。

やだオスカルです。

3連休。みなさんはどうお過ごしでしたか?

 

プール。

…ふむふむ。

 

フェス。

…おー。

 

映画館。

…ジュラシックワールドですね。

…ボクも見たい。

…ボクはといえば

めっちゃ部屋を掃除してました!

 

ほぼ引きこもってな!!

 

理由は、前回ブログで

書いたように考えごとが

したかったからです。

 

考えの整理と32歳の振り返りのはなし。

 

ボクは考えたい時には

まず掃除や整理から始めます。

整理しながら自分に大事なものの

優先順位をつけていくんです。

 

今回はそのことについて書いていきます。

モノが散らかってると、思考が鈍化する

モノが散らかってると、

頭のメモリがずっと使われるんですよね…。

めっちゃ疲れる…。

 

探してるものがどこにあるか探すのもそうだし、

視界にたくさんのものがあると

情報量が多くてボクはすごく疲れます。

 

ずっと毒ダメージ食らって

HPが減っる感じですよ。

 

深く考えたり、

一つのことに集中する時はノイズになります。

そこで片付けです。
今回、片付けてみて机まわりも

かなりスッキリしました。

IMG 4446

モノは多くてもいい。大事なのは空間に秩序を作ること。

こう話すとめっちゃ断捨離してそうですが、

そうでもありません。

ものは意外と多いです

(卒業アルバムは昔に全部捨てましたが…)

 

あくまで断捨離と呼ばれる

モノをひたすら捨てる行為は

手段のひとつです。

 

大事なのは

空間に秩序を作ることです。

断捨離のいいところはモノが少なくなると

秩序が作りやすいんですよね。

 

例があったほうがいいですね。

ボクは本が多いです。

あまり持たないようにはしてるのですが

資料や画集、参考書などは

置いておく必要があります。

 

ただ全部見えるところに並べると、

ごちゃごちゃするので、箱に番号をふり、

カテゴリーごとに分けて箱に収納しました。

180717A

カテゴリーは以下。

 

・01…コミック

・02…画集

・03…その他の資料用の本

これならどこに何があるか分かります。

収納の容量を決めれば増えない

あと大事なのが、収納の容量を決めること!

部屋が散らかる理由はモノが

棚などの収納スペースより

多くなってしまい定位置がなくなるからです。

 

ボクの場合、さきほどの箱に入らなくなったら

あふれた分は捨てると決めています。

まとめ:片付けをすれば頭がハッキリする

もう一度言いますが、

なぜこんなに片付けるかといえば、

思考がハッキリするからです。

 

片付けをするなかで、興味の対象の優先順位を

つけれるので、思考にもそれが活きてきます。

もしモヤモヤしている方は、まずは

部屋の片付けから始めてみてください。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。