考えたこと

【実体験】ひたらすら片付ければやる気が復活すると気づいた

どうも。やだオスカル(@yada_oscar)です。

GWが終わりましたね〜。
コロナで出かけるのは難しかったかもしれませんが、
みんなゆっくりできたでしょうか?

ボクはずぅーーっと片付けをしてました!

理由はしばらく作品制作から離れていた自分をもう一度作品を作るモードに切り替えるためです。

↓詳細は先日の記事に書いているのでよければどうぞ。

あわせて読みたい
【誕生日】36歳になったボクは引き算をするどうも。やだオスカル(@yada_oscar)です。 36歳になりました! 36回目の誕生日は有休をとって、カイロプラクティ...
やだオスカル
やだオスカル
ぶっちゃけ、この1年間はやる気が起きなくて大変だった

片付けが進むにつれて自分の考えや気持ちも整っていくことを
実感できたので、今回の記事ではボクの考えがどのように変化していったかを書いていきます。

ということで、まずは片付けるまえのボクをふりかえってみようじゃないか。

【片付け前】新しいこと(もの)に興味がわかないボク

はじまりは、1年前からコロナによる環境の変化。ボクは気づかないうちにストレスを抱えてし体調をくずしていた。自分のペースを乱れまくりだ。大好きな掃除もできずに散らかる部屋を見ては気分が落ち込み、この先どうなるのかと不安になる。

今度は不安を埋めるようにモノを買って、さらに散らかる…という負の連鎖の真っ最中だった。

本来ボクは新しいものやトレンドが大好きな人間なんだけど、この時期はそんな感覚が全くなくなっていた。「あれ?おかしいな」と思ったけど、興味がでないものは仕方がない。無理にがんばってもよくない方向に進むのも目に見えているし「時間が解決してくれる」作戦でいくことにした。

ただ、もうひとつ深刻な問題があってだね…。

作品を作る気力もなくなっちゃった

このとき「新しい作品を作りたい」という気持ちまでなくなちゃった。

やだオスカル
やだオスカル
まわりのみんなはどんどん作品描いてるのに、こんなじゃいけない!ボクも描かなくちゃ〜!

…なんてことを、この状況なら思うんだろうけど、それすらも思わないほどの「無」の状態。完全な「無」。からっぽちゃんです。

とまどいはしたものの、このはじめての感情とは向き合って原因を突き止めないと、次に行けないのだろうと思い、なんで今のボクは「新しいものを作りたい」と考えてみたんだ。せっかくだし散歩とかしながらのんびりとね。

そこで気づいたのが次のこと。

なぜなら…新しいものが増えると整理する対象も増えるから

ボクが「新しい作品を作りたい」という気持ちをなくしたのは
「新しいものが増えると整理する対象も増える」からだ。

考えや身の回りを整理できてない今のボクにとっては
「新しい作品を作ることはストレスでしかない」

「だから今は作りたくないだ」と気づくことができたんだ。

で。大事なのはココから。
原因がわかったのなら、改善しなくちゃいけない。

やだオスカル
やだオスカル
昔は、マンガとか絵を描いてたけどねぇ。今はもっと大事なものに気づいて、そういうのから離れちゃったなぁ。今は家族や友人と過ごす時間や、土を触ってる時が一番楽しいんだ。へへ。

なーんて、ことも言えるのかもしれないよ。
今回のことで、今まで気づけてなかった大切なことにいっぱい気づけたしさ。
ある意味、次のステージだ。かっこいいじゃない。大人の余裕ですよ。

でもね。まだボクは「作りたくないけど作りたい」そうやってウンウン悩んで
こじらせまくった難しいお年頃でいたいんです。

さぁさぁ!
原因がわかったらあとは改善だ!

【解決方法】とにかく整理する!

新しいものを遠ざける原因は「整理する対象が増えるから」とわかった。たしかに、自分のまわりを見渡しても、あれも片付けれてないし、これもまだだし…。

そうだ!身の回り全部整理すればまた作る気になるんじゃない?

そう思いたち、ボクは自分の周りをとにかく整理することした。
今あるものが整えば、新しいことと向き合う自分いに戻ると思ったからだ。

整理したものはいろいろある。
まずは部屋にあるモノたち。

まずはお部屋

例えばヘアスプレー。ずっと置いていたけど今の髪型になってからは
全く使っていないから捨てちゃおう。

小物もずっとバラバラしてたのを100均で買った袋にいれて整理した。
 書類もたくさんあって、なにがどこにあるか分からない状態だったものを整理した。
同じ書類はクリアファイルに収めてカテゴリごとにケースに分けて管理しやすくした。
ちなみにこれも100均。

こうして1つ1つはバラバラなモノでも、同じフォーマットをあたえて
管理しやすくするのは、他のことにも通じる考え方だ。

つづいてPCやiPadのデータたち

つづいてはPCやiPadのデータたち。作りっぱなしでゴチャゴチャしていたデータは
かなりのストレスだったので、これを機会に見直してカテゴリごとにデータをフォルダに収めた。

この整理の仕方も上記のクリアファイルに収めた資料をケースに入れて管理するという階層的な考え方と同じだ。

これでデスクトップもスッキリ!

ここまで来てようやく自分に久しぶりに清々しい気持ちが溢れてきた。

そうだよ。ボクって整理するのが好きなんだ。

それを思い出した。

【片付け後】整理したことによって起こった心境の変化

片付くくにつれて、心が落ち着いて視野やすごく広くなるような感覚があるし、
新しいものを作ったらさらに散らかってしまう…という考えも消えていった。

やだオスカル
やだオスカル
身の回りをシンプルにしておくということがボクにとってのクリエティブするうえでの大事な条件なんだな…

それを知れたのはよかったし、きっと整理するほどボクはもっといろんなことに興味をもてるのだろう。

こうやってブログを書くことも自分の考えや今までのことを整理するうえで、ボクにとって大事な手段なんだ。

あわせて読みたい
自分の強みを知りたい人へ!ストレングスファインダー をやってみたよ みなさん自分の強みって知っていますか?。 苦手なことは分かるんだけど、得意なことって意外とすぐにでない。 ネットや会社の...

そういえば、3年に診断したストレングスファインダーのボクの強み1位は『内省』だった。整理しながら考えることがボクにとってはいいことだと再認識した。

【まとめ】片付けは自分も整えてくれる

いかがでしたでしょうか?
今回の記事は自分の考えを整理したくて自分へ向けて書いたものなので、正直ピンとこないところもあったかもしれません…笑

長らく、気持ちが思い通りにコントロールできなかった自分にとっては、今回の整理をとおして自分も整っていくことは、大事なことを思い出せてうれしくて記事として残しておきたかったんです笑

やだオスカル
やだオスカル
まぁ、そんな記事もたまにはいいよね?

長い間、ブログを休んでたけど、ボクが考えや出来事を整理するにはやっぱり必要みたいです。

整理することはいろいろあるのだけど、きっと整理すれば自然とマンガやブログという形でみなさんに見てもらえると思うので、楽しみにしてもらえれば嬉しいです。

あと整理中に、↓こんことをよく思ったので貼っておきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

やだオスカル(@yada_oscar)がシェアした投稿

ABOUT ME
やだオスカル
やだオスカル
今の仕事は好きだけど「好きな場所で働きたい」と思い、今の時代らしい生き方を模索している30代|デザイナー|イラストレーター|会社員| 。ゆるく楽しくかわいいブログを目指しています。SNSにて『今日のポコタ』も毎日更新中!